【出産】内祝い。親戚・友人OK。型に残らず記憶に残る最適ギフト

先程ネットサーフィンをしていた所、芸能人の方からの内祝いギフトが、

赤ちゃんが生まれた体重分のお米

というのを拝見し、なんて素晴らしい内祝いや!と感心してしまいました。

早速気になったので調べてみました!今回の記事は

  • 内祝いのマナーや基本
  • 内祝いギフトを食品にするメリットとデメリット
  • 私がお勧めする内祝い「お米」ギフト3選

です。それでは早速いってみましょう。

内祝いのマナー

  • 返礼品は頂いた金額の1/3〜1/2が相場。安過ぎてもまた高価過ぎてもよくない。
  • カードや挨拶状は同封しましょう
  • 生後1ヶ月頃にお返しする

最低限これくらいは守った方が良さそうです。親戚の叔母や年配の方は、独自のマナールールを押し付けてくる人もいますが、産後ですしそこまで気配りをし過ぎて疲れないようにしましょう。

内祝いギフトを「お米」にするメリットとデメリット

メリット

  • 型が残らなくて良い。でも記憶には残る!!
  • お米は嫌いな人は少ない
  • お米をもらった人は、赤ちゃんの重さを想像出来る。
  • お米の消費期限が長い。
  • 3500円〜5000円等、自分の予算に合わせて用意する事が出来る。

デメリット

  • お米3キロのギフトを重いというお年寄りがいるカモ…?
  • 自分が気に入ったお米しか食べない人もいるカモ…?
  • 型に残らないから子供の名前は覚えない。

私がお勧めするお米ギフト

名前&体重分のお米ギフト

※画像からのリンクがゼクシーのTOPページになってしまいます。
その場合「左側にある価格帯を4000円〜5000円でクリックすると、紹介したお米の商品が出て来ます。すいません…お手数おかけします。

菊太屋米穀店 お米で赤ちゃん ¥5400(税込み)
お店からのコメント
「新潟県が誇るブランド米「魚沼産こしひかり」を赤ちゃんの体重と同じ分贈れます。ラベルには赤ちゃんの名前、生年月日、体重を表記します。」

写真&名前入りお米ギフト

菊太屋米穀店 WEL☆COME(米)BABY!! ¥4300(税込み)
お店からのコメント
「米袋に赤ちゃんの写真と名前、生年月日と体重をプリント。生まれた時の体重と同じ重さのお米を入れてお届けします。お米は秋田県を代表するブランド米「あきたこまち」です」

リーズナブルなお米ギフト

菊太屋米穀店 名入れキューブ米6個入り ¥3780(税込み)
お店からのコメント
「新潟県を代表するブランド米「こしひかり」を2合ずつパック。使いやすいキューブタイプにしました。木箱に赤ちゃんの名前、生年月日を入れてお届けします。」

※画像からのリンクがゼクシーのTOPページになってしまいます。
その場合「左側にある価格帯を4000円〜5000円でクリックすると、紹介したお米の商品が出て来ます。すいません…お手数おかけします。

まとめ

今回は私も感動した内祝いギフトを紹介しました。
型には残らなくても、記憶に残るギフトはいかがですか??

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る