【DMM英会話】750分終了。継続のコツと先生の選び方。

こんにちは、イワです。

DMM英会話を初めて1ヶ月が過ぎ、勉強時間が750分(1回25分を30回やりました)になり、レベルが「シルバー」になりました!!

次のレベルアップまでは2500分という事は、1回25分を100回か!?4ヶ月以上はかかるのね。コツコツ続けていきましょう。目標は10000分です!2年近くかかる計算になりますが、はい、コツコツ続けていきます。

さて、今回の記事

  • 無理なく続ける、レッスン継続のコツ
  • どの先生を選べばいい?良い先生を見つけるには
  • 今まで使った教材を紹介

をお伝えしたいと思います。

早速いってみましょう。

無理なく続ける、レッスン継続のコツ

1、レッスン終了したら、翌日のレッスンを予約。

なかば強制的にスケジュールを抑える事で、当日もレッスンありきで過ごすようになります。「レッスン前に買い物行っておこう」や「レッスン後に友人と合おう」等。頭の中で自動的にレッスンありきのタイムスケジュールになります。

これが予約をしていなければ、「買い物してからレッスン受けよう」「友人と遊んでからレッスンを受けよう」となってしまい、流れに流れて「今日は受けれなかった。明日は頑張ろう」となるのが人間の常。

2、学校が休みの土日は、レッスンお休み日を創った

毎日利用した方がお得なので、ケチな私はもったいないからと毎日やるつもりでしたが、休日は子供が2匹…2人いるとどうにもならずイライラしちゃう事が多々ありました。

私は長期的に勉強しようと思っているので、無理せず楽しく続ける為には休む事も必要だと思い実行しています。

もし土日でも時間が空いたならば、レッスン予約は15分前まで可能なのでレッスンする事も可能です!!

どの先生を選べばいい?良い先生をみつけるには

これは前回もいいましたが、一度気になった先生を受けてみる事ですね。
そしてどの先生も仕事として先生をされているので、そこまで嫌な先生は、あった事がありません。

人によって好き嫌いが違いますし、先生の英語の聞き取り易さも違うと思います。ゆっくり話してくれる先生が好きな人、話すスピードは普通でも使っている単語が簡単だから聞き取り易い。ハキハキ話してくれるから好き等。

始めは色々な先生を受けてみて、「この先生は少し苦手だな」「この先生の英語は聞き易くてわかるやすかったな」等、

自分がどういう先生を好んでいるかを知る事が大事です。

現在30回レッスンを受けましたが、私は若い先生より年齢が近く子供がいる先生の方が話し易いですね。フリートークも子育ての話題が出来て楽しいです。

今まで使った教材を紹介

先生を選ぶよりも難しいのが、教材選び。どの教材が自分に合っているか自分ではわからない…。でも選ぶしかないので選んでおります。

今まで使った教材は

1 会話 Conversation

10回程レッスンしました。なんか…先生と教材を読んでいるだけな感じがして物足りなさを感じました。

そしてこの「会話」の教材は、アプリでも学習が出来るので自主学習すればいいや!と思いましたが、あまり自主学習しておりません…。

2 瞬間英作文

これは10門の例文を練習していくのですが、なんか…1人でも出来そうな気がすると感じがして辞めました。

しかしこの教材は先生にレッスンの予約をしないと閲覧が出来ないので、自分で学習する事は出来ないです。

3 写真描写 Describing Pictures

現在は写真描写を練習中。1レッスンで3枚の写真の描写。いざ伝えようとすると、自分の英語力のなさを感じるが、先生が私の間違っている文章を直してくれ、Skypeのチャットで教えてくれます。又はこういう表現が出来るよ!と教えてくれ「そうそう、私がそういう事を言いたかったの!」というドンピシャな英語を教えてくれて楽しいです。これはまた飽きるまで続けてみるつもりです!

その他にも実に23個の教材があるので、色々試していきたいと思います。

次回は英会話時間1000分超えた時に報告しますね!!

良かったら皆さんも一緒に勉強しましょー!!
体験レッスンなら無料で2回出来ますよ!体験だけでもやってみて下さいネ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る