【SIMカード】一時帰国中の携帯電話。帰国した日から使える方法!

先日2019年4月1日〜25日の26日間は日本滞在を満喫致しました。

これもひとえに、SIMフリーの携帯でSIMカードを入れ替えただけでスムーズに携帯が使用出来たのがあってこそです。

今の日本で携帯を持っていない人はいないですし、電車も乗り換え案内で調べないと辿り着けないですよね。万が一、待ち合わせ時間に遅れそうな時、待ち合わせ場所に着いたのに、友達がいない!?ってなった時に、連絡手段がなかったらと思うとゾッとします。

昔の人はどう過ごしていたのだろう。きっとわずかな差で、会えなかった人達はたくさんいたであろう。それが恋愛の発展状況にかかわっていたとしたら……それもまた運命カナ…。

そんな事はさておき、実際に私が日本に到着したその日にSIMカードを使えたその方法を教えます。

この記事では

  • SIMカード事前購入後、自宅やホテルに郵送してくれるサービス
  • 1ヶ月で一番安いギガで乗り切る方法
  • 通話が出来なくても、LINEやメッセンジャー(Facebook)で無料通話が出来る

です。それではいってみましょう。

SIMカード事前購入後、自宅やホテルに郵送してくれるサービス

それはずばりこちらです

BrastelのJAPAN TRAVEL SIM https://www.brastel.com/jpn/japantravelsim

こちらのHPで事前にオンライン購入すれば、受け取り場所を

  • 空港
  • ホテル
  • 送付先住所

を選ぶ事が出来ます。

私は実家が千葉で、空港まで家族が迎えにきてくれる事もあり「送付先住所」を選びました。

送料はかかりますが、国内宅配してくれます。
お届け日の4営業日前までにご注文ください」とありますので、お早めに。

これで私が自宅に到着した時は、家族と共にSIMカードも家で出迎えてくれました!!

サンキュー!!

注意事項

ひとつだけ注意事項。

JAPAN TRAVEL SIMを設定するに辺り、Wi-Fiが必要となります!!
我が家はWi-Fiを引いてあるので、自宅のWi-Fiwを使って設定しました。

その他、家族の携帯で「デザリング」機能がある場合は、その方の携帯のWi-Fiを貸してもらうという方法があります。

その他、Wi-Fiがあるカフェに行く。

事前にWi-Fiを使える環境を知っておきましょう。

SIMカードの種類はどれ…?

これは私も迷って迷って、さんざん検索致しました。

現在SIMカードの種類は3つあります。
「標準SIM」「microSIM」「nanoSIM」
それぞれ大きさが違います。もし違うSIMカードを購入してしまったら最後。SIMカードが入らないので、使えません。

私の携帯は「nanoSIM」

私は、nanoSIM用のカードを購入したい。しかし、nanoSIM用がない。

よく見かけるのは3−IN−1の文字。

なんじゃそれ?私には関係ないと無視し続ける事40分。

なにかここにヒントがありそうなので、調べてみる事に。

そうしたらこの3−IN−1は、「台紙に各サイズ(標準・Micro・Nano)用の切れ込みが入っているため、簡単に切り離して端末側のSIMスロットに合わせてご利用できます」との事。

「・・・・・・早く言えやっ!!」

という事で私は、30日間使える1.5GB 2160円を購入しました。
送料は650円 合計2710円でGET出来ました

送料が高っ!と思ったならそれは自由。

私は2人の子連れ持ちなので、日本到着し、SIMカード購入の為にどこかへ行く手間を考えれば、安いと思ったので、こちらで購入しました。

注意事項その2

もし自宅に郵送する場合は、楽天で買った方が安い可能性があります。各自、チェックしてみて下さいね。でも楽天で買った場合、空港やホテルへ郵送は出来ません。

1ヶ月で一番安いSIMカードで乗り切る方法

私が購入したSIMカードは 30日間使用出来る1.5GBのSIMカードを購入。
日本滞在24日間で、1.5GBで足りるか心配でしたが、どうにか足りました。

その方法は、先も言ったように、日本の自宅にはWi-Fiを引いてあったので、自宅にいる時は自宅のWi-Fiを使用する事を徹底していました。

外に出た時だけ、モバイルデーターをONにして使用。

外にいる時は、ムヤミにネット検索等はしません。Facebook等のチェックは自宅で。乗り換え案内等必要な時だけ、インターネットを使用する徹底ぶり。

このように徹底していたら、24日間1.5GBで足りました!

なので、動画とかは見ず、あまりネット検索もしない人は、1.5GBで足りると思います。

そんなチマチマするのは、嫌だよ〜って方は、最初から3GB購入をお勧めします。

もしオーバーして、回線が切れてしまったとしても、追加チャージ出来ますので、有事の際は追加チャージしましょう。

通話が出来なくても、LINEやメッセンジャー(Facebook)で無料通話が出来る

こちらのJAPAN TRAVEL SIMでは、インターネットが可能なだけで、通話は出来ません。

というより、現在日本の短期滞在者用のSIMカードでは、インターネットのみが可能で通話が可能なSIMカードは存在しません。(2019年現在)

通話が出来なくちゃ意味ないよ!と数年前までは思っていましたが、今は時代が進歩していますから、LINEやメッセンジャーやSkype等でも通話出来ますよ!

私の場合は、会う友人に事情を説明し、何か合ったらLINEで連絡を!と毎回伝えておりました。

携帯での通話意外で出来る、通話方法を事前に取得しておきましょう。
日本では現在無料通話出来るアプリだと、LINEやFacebookが主かと思います。

まとめ

今回は日本へ一時帰国したその日に、SIMカードを使える方法をお伝えしました。正直私もこんな方法があったなんて知らなかったし、日本も便利になったな〜と感じました。

おそらく2020年のオリンピックに向けて、海外旅行者向けのSIMカードサービスを整えているのでしょう。海外在住者にとっては有り難いサービスで、今後の進展にも期待したいと思います。

来年になったら、更に便利な方法が出て来るかもしれませんが、今現在、私が思う最適な方法をお伝えしました。

誰かの役に立てれば幸いです!!

それでは、また!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る