スピリチュアルあるある。人混みが苦手。

今も人混みが苦手です。

私はなぜか人の「欲」や「エゴ」のエネルギーが見えてしまうのです。

本によると、「人のそういうエネルギーが見えるのは、自分が同じエネルギーを持ち合わせているから」と書いてありました。

むむむ。ふぬぬ。

持っているのが普通。あっていいエネルギーなのよ。「欲」や「エゴ」は。

でもそれを「卑しい」とか「マイナスエネルギー」とか「ネガティブ」と受け取るかは、その人次第。

私がそういうエネルギーを「卑しい」「見たくない」と強く感じているから、他人のそういうエネルギーを引き寄せているんだそう。

むむむ・・・ふぬぬぬ・・・

しんどい。

だから、人混みの中に入る時は、下を向いてる事が多いです。

その場にいる人数以上の声が聞こえ、エネルギーを感じる

4〜6人ぐらいなら、平気…タブン。

でもそれ以上いると、「うるさい」の。

「うるさい」と感じてしまうの。

その場に8人しかいなくても、2倍の人数がいる感じ。

分析してみると、8人ぐらいいたら、あっちとこっちで違う話をしてる事もあるでしょ!?

それで、あっちチームが「この前行った、食事会の話」をしてて…

こっちチームが「昨日の旦那の愚痴」を言っていたりする…

そうすると、2つの違うエネルギーが混ぜ合ってしまい、調和していないエネルギーがね…気になるというか、目障りというか、うるさいというか…。

あっちもこっちも「怒り」のエネルギーの話をしていたら、大変なのです(私が)

なので、3〜4人程度の少人数で、ひとつの事に対して、みんなで話ていた方が、エネルギー的にはぶつからず、私的には居心地が良いのです。

別にその時に、「この前あったありえない話」とかの怒りのエネルギーでも、「旦那の愚痴」でもOK。

なんなら、「ストレスよ〜。もっと放て〜。そして浄化しろ〜。話すことで、身体から放せ〜」と思ってる。

帰り際に、お友達が「スッキリ」しているエネルギーに変わったのをみると、安心する。

あ、声だけじゃなくて、エネルギーも見えちゃうから、余計に疲れるんだね…。

解決方法は…?

多分、普段は見えないようにエネルギースイッチを「OFF」にすれば、良いのだろう。

でも「OFF」にする仕方を私は知らない…。

特殊な能力を持ち合わせてきたけど、その取り扱い説明書を忘れてきたらしい…。もしくは一応、備わっているのかな…??

ふぬぬ・・・。

も少し、自分でスイッチを切ったり出来るようにならないと、これからしんどくなるな。

特殊な能力を持っているのを、自覚した事によって、どんどん強くなってきてるのサ。

自分の能力に追いつけていない…。

頑張らねば…。

なんか…自分っていうか、私の魂はやる気満々…。

今の私はそうでもないのに…。

ふぬぬ…。

自分の取り扱い説明書が欲しい…。

以上です。

あっ、クリスタルチルドレンの本でも読んで見ようかな… ボソボソ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る