インターネット様様な時代。

最近、物作りに励んでいおります。

主には洋裁とお菓子作り。

今ではブログでレシピを、Youtubeに作り方を公開してくれているので、それを見て真似て作ったり。

しかし、突き詰めていくと何か物足りなくなる。

そして洋服の型紙を有料で販売し、型紙はダウンロードでGET出来るお店を発見。

便利な時代だな。

そして「本」の存在を忘れていました。

Kindleで料理本とか洋裁の本あるかな??

あるね!

ってことで、料理本と洋裁本をKindleで1冊づつ購入。

さすがは「本」。著者のテクニックやワンポイントがわかりやすくて親切な情報が満載でした。

お金を払って得る情報は、有益だなといつも感じます。

その人が苦労して何度も失敗して編み出した方法に敬意を。

そしてもうひとつ。

この子ども服かわえーな!!と一目惚れした商品を見つけました。

でも海外の会社で…、でも型紙をダウンロード出来る…。

もじもじする事5分。購入してみました。

決済はPayPalだったので、(比較的)安全に決済完了。

そしてEmailにてダウンロードのURLが送られてきて、それをプリントアウトして型紙&作り方GET。

デザインやら発想が日本にはあまりない、かわいらしい子ども服が出来る予感がします。

海外の商品も簡単にGET出来る世の中。

時代に感謝。

ここにきて思う事。

便利な時代に有り難く恩恵を頂きながら、生活していますが

そろそろ私も恩返しをしたくなってきたな。

インターネットを使って、世界中にいる誰かに、何かを求める人々に、何かを提供する側になりたくなってきた。

何を提供出来る??

それを今から考えようと思います(爆)

それでは!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る