【海外在住】国際結婚したら子供の国籍はどうなる?出生届の提出。

こんにちは、イワです。

私は2014年に第1子をカンボジアで出産しました。その際日本の国籍も取得するに当たり出生届を提出するのですが、カンボジアにある日本大使館は首都のプノンペンしかなく、産後の身体で飛行機に乗るのは辛かったので、カンボジアに在住しながら、日本の出生届を自力で提出しました。今回は私が提出した方法や、子供の国籍に関してお話します。内容は

  • 国際結婚したら子供の国籍はどうなる?
  • 海外にいながら日本の出生届を提出する方法は?
  • 重要!国際結婚した子供は22歳までにいずれかの1つの国籍を選択する

です。それではいってみましょう。

 

国際結婚したら子供の国籍はどうなる?

父母どちらかが日本人であれば、子供は日本国籍を取得する事が出来ます。両親とも日本人で海外で出産された場合でも、日本国籍を取得可能。また、両親とも外国人の場合、日本で出産しても日本国籍は取得出来ません。アメリカでは両親がアメリカ人でなくても、アメリカで出産したらアメリカ国籍を取得出来たりと、国によって法律は違います。ちなみにカンボジアも日本と同様の法律で、どちらかがカンボジア人であればカンボジア国籍取得可能。しかしカンボジアで出産したからといって、両親とも外国人であればカンボジア国籍は取得出来ません。ちなみに私の友人が、母日本人、父ドイツ人でカンボジアのシェムリアップで出産されました!

どちらかが日本人であれば日本国籍を取得可能ですが、取得するためには手続き「出生届」を出生してから3ヶ月以内に提出しなければいけません。

 

海外にいながら出生届を提出する方法は?

出生届の提出は,その国に駐在する日本の大使,公使又は領事か,夫婦の本籍地の市役所,区役所又は町村役場になります(郵送で届出をしてもかまわない)私の場合、妊娠中にカンボジアへ遊びに来る友人がいたので、その人に「出生届」を3枚持ってきてもらいました。そして出産後、私が記入した出生届を一度写真に撮影し、私の父の携帯に送りました。その後父が役場に行き、写真に撮影した出生届を一通り見てもらい、加筆修正の助言を頂きました。たぶん市役所が混雑している場合は、却下されるかもしれませんが、いつもお世話になっている近所の役場という事もあり、全面的に協力して頂きました。感謝しかない!!そして役場の人のOKを頂いてから、カンボジアから日本へ出生届を郵送し、父が改めて役場に提出し、めでたく受理されました。

国籍留保の届出は,出生届をする時に,出生届書の「その他」欄に「日本の国籍を留保する。」と記入して,署名押印をすることによって行うことができます。私たちの場合も夫がカンボジア人であり、カンボジアの国籍を取得するに当たり、国籍留保すると一筆しました。気をつけるべきは留保です。「保留」ではありません! 私は一度「保留」と書いてしまい全部書き直しました(泣)

 

重要!国際結婚した子供は、22歳までに1つの国籍を選択すべき

日本では22歳までは二重国籍、多重国籍は認められていますが、22歳以上の人には認められていません。子供自身が自分で国籍を選ばせる為だと思います。私も本人に任せますが、出来れば日本国籍を選んで欲しいと思っております。

 

まとめ

今回は国際結婚をした場合の子供の国籍や出生届に関して紹介しました。海外在住していても提出の方法は複数ありますので、自分のやり易い方法を選んで申請してみて下さい。また不明な点は、直接市役所に問い合わせをしてみるのが一番早いと思います。現在はメールでも問い合わせが出来ますので、一度利用して見て下さい。出生届は期限がありますので、早めの行動をましょう。

 

↓最近は個性あるデザインの出生届もありますよー。もちろんこの用紙でも役所に提出可能です!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る