【子供のパスポート申請】手続きに必要な書類は?料金や申請場所

こんにちは、イワです。

現在2人の子供がおり、1人目はカンボジアで出産したので在カンボジア日本大使館でパスポートを申請し、2人目は日本で出産し、生後2ヶ月の時に申請しました。生後3ヶ月でカンボジアに帰る予定でしたが、パスポートがないと飛行機のチケットも予約出来ませんからね。早め早めの行動をしましょう。さて、今回は子供のパスポートの申請について紹介します。この記事を見ると

 

  • 子供のパスポートの申請に必要なもの
  • 子供のパスポートの料金と申請場所は?
  • パスポート受け取り時に必要なもの・こと

がわかります。それではいってみましょう!

 

子供のパスポートの申請に必要なもの

(1)一般旅券発給申請書(5年用) 1通

未成年者のパスポート発給は5年有効のみです。20歳以上は5年か10年かを選べますけど、子供は5年有効のみです。そして署名が出来ない乳幼児は親が変わりに署名をする「法定代理人署名」の欄に親権者の署名が必要です。

パスポートの申請書のみであれば旅券事務所・地域振興事務所及び市区町村役場に配布してあります。申請は出来ません。私は近所の近隣センターで配布していたので、事前に自宅で記入しました。赤ちゃんや子供を連れて、その場で書くのは大変ですからね。しかもスラスラ書けるものではないので、事前に用意しておくと安心です。

しかし今は申請書を外務省のホームページからダウンロード出来るんですね。知らなかった!必要事項を入力したあと自宅でプリントアウトして、署名等は手書きで記入。ただし、申請は自分で窓口で行く必要があります

パスポートの申請書類がダウンロード出来るのはこちら https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/download/top.html

 

(2)戸籍謄本(または戸籍抄本) 1通

戸籍謄本…その戸籍に入っている全員の事項を写したもの

戸籍抄本…戸籍にかかれた一個人の事項のみを抜粋して写したもの

となります。

(3)住民票の写し 1通

住民票の写しにつきましては、住民基本台帳ネットワークシステムを利用することにより、不要となる場合もあります。
申請を予定しているパスポート申請窓口、またはお住まいの地域の役所・役場にお問い合わせください。

(2)(3)とも、発行後6ヶ月以内でなければいけません。

(4)パスポート用の写真 1枚

  • 縦4.5cm×横3.5cm
  • 6ヶ月以内に撮影されたもの

現在は携帯アプリで撮影したものをプリントアウトすれば可能です。カメラ屋さんでの証明写真ではお座りの出来ない子供は撮影不可と断れてしまいました。なので自宅で撮影し、自分でプリントアウトして提出しました。パスポート写真の規定「縦45ミリメートル×横35ミリメートルの縁なしで、無背景(無地で淡い色)」をクリアしていれば、自宅で撮影したものでも可能です!

(5)申請者本人と確認できる書類

  • 子供の氏名の記載された健康保険証
  • 子供の氏名の記載された母子手帳
  • 親の身元確認書類(運転免許証など)

私は全部用意して提出しました。乳幼児の本人と確認出来る書類の母子手帳ですが、以前とある芸能人の方が、母子手帳を他人に見られるのは嫌だ!とブログで書いてました。確かに「母親になる気持ち」や「乳幼児の記録」等の日記を書く部分があるのでかなりプライベートな事を書く人もいるでしょう。しかし確認するのは生まれた病院や生年月日の確認。そのページを探す上で違うページもチラリと見る事もあるかもしれません。もしどうしても他人に見られたくない場合は、こちらから一言伝えて、確認したい箇所を伺い、自分でそのページを広げて見せれば良いと思います。

 

子供のパスポートにかかる料金と申請場所

料金について

12歳未満のお子様の場合、都道府県収入証紙2000円+収入印紙4000円、合計6000円。

思ったより安いっ!

そしてこれは申請時ではなく受領時に支払います。

パスポートの申請場所

原則、住民登録をしている市町村の窓口で行わなければなりません。

こちらでご自身の申請できる窓口を検索して見て下さい。→ https://パスポート.net/?page_id=2839

 

パスポート受け取り時に必要なもの・こと

・申請時に渡される受領証
・手数料
・パスポート申請する子供本人! 赤ちゃんであっても受け取りは申請者本人が行く事になっているので、必ず連れていって下さい。その際ベビーカーで寝ていても大丈夫ですが、職員が確認します。あくまで親は代理人申請となります。

 

まとめ

今回は子供のパスポート申請について詳しく紹介しました。子供を連れての申請は大変ですので、1度で済ませたいですよね。その為には事前の準備をきちんと抑えておきましょう。私は書類は全部揃えたのですが、写真で一悶着ありました。規定のサイズはあっていたのですが、顔がアップ過ぎて却下…。それについては別記事にて詳しくお話します。事前に空いている時間帯をチェックして、スムーズに申請出来るよう、応援しております!!

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る