外国人の配偶者を日本へ。短期ビザ日本側が用意する書類の書き方

こんにちは、イワです。

私の夫はカンボジア人です。カンボジア人が日本に訪れる際は必ずビザが必要です。夫は年に1〜2回日本に来ていますが、滞在は2〜3週間なので毎回短期観光ビザを取得しています。今回はその日本観光ビザを申請する時に必要な、日本人側が用意する書類の書き方について説明します。

この記事を見ると

  • ビザが必要な国とビザの種類
  • 日本人側が用意する書類の書き方(家族・親族訪問の場合)

がわかります。それではいってみましょう。

 

ビザが必要な国とビザの種類

日本に来る外国人のうち、日本ビザが必要な国の外国人と日本ビザが免除されている国があります。つまりはその国の信用度。日本VISAが免除されている国はこちらから確認できます。https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/tanki/novisa.html

ビザが必要な国の方は日本の短期ビザか長期ビザを取得する必要があります。短期ビザとは観光、商用、知人・親族訪問等90日以内の滞在で報酬を得る活動をしない場合。報酬を得る活動をする場合は就労ビザを、又は90日以上訪問する場合は長期ビザをそれぞれ取得する必要があります。

 

日本人側が用意する書類と書き方(家族・親族訪問の場合)

※我が家の場合は、招へい人と保証人は私の父で申請しております。
※私の父は日本で行政書士をやっています。外国人の在留資格等のビザ専門ですので、多少詳しく、多少専門的な事まで理解しているつもりですが、あくまで私は素人です。

招へい理由書

「招へい人」とは、初めて聞く人が多いと思いますが、招待する人の事。

「招へい人」になれる人は、日本に住民票がある人です。なので日本で働いている外国人の方も日本の住民票があれば招へい人になれます。逆に海外に住んでいる日本人で、日本に住民票を持ってない場合は今回の招へい人にはなれません。

招へい理由書の書き方

申請書の原本はこちらからダウンロード出来ます。https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/index.html#section3

一次と数次がありますが、一次を選んで下さい。

その中に招へい目的を書く欄があります。これどう書いていいかわからないですよね。私たちの場合の参考例をどうぞ。

①夫を初めて日本へ連れて行く時 ※招へい人は私の父親です。
招へい目的・・・娘の夫が、まだ一度も日本を訪れた事がないので、日本を観光させたい
申請経緯・・・申請人が、日本を観光したい為、企画しました。

②私が日本で出産し、夫が来日したい時
招へい目的・・・娘が日本で第2子を出産したので、この機会に日本を訪問させたい。
申請経緯・・・申請人が第2子に会いたいという事で、企画しました

こうやって書いていても、招へい目的と申請経緯の違いがよくわかりませんが、上記のまま記載して、通っています。

 

滞在予定表

表に沿って日付と行動予定を日本語で書いていけばよいです。例えば地方に観光へ行く場合は「2018年3月10日〜2018年3月14日」とまとめて書いても大丈夫です。そして特に予定のない日は空欄でも構いません。ですが空港に到着する日と出発する日はきちんと書きましょう。その他日付を記入し、行動予定欄に「ディズニーランド」「友人・親戚宅訪問」「東京観光」等、記入して提出しています。

 

身元保証書

保証人になる人は、ビザ申請人(招待する外国人)に変わり、日本の滞在費や帰国の飛行機代等をカバーする必要がある為、安定した職業についている人(年収300万円以上)か、貯金残高が100万円以上がふさわしいとされています。

また、身元保証人の確認資料として職業証明所得証明資料、又は銀行の残高証明書が必要です。これらの内、1枚でも大丈夫ですが、不安な場合は全部用意するのが良いです。

 

招へい人が夫(配偶者)である事を確認出来る戸籍謄本

日本で婚姻届を提出していれば、私の戸籍謄本には外国人の配偶者(夫)の名前も記載されます。なので申請人の名前が入っている戸籍謄本を提出します。

 

ビザ申請書に名前や住所を記入する

ビザ申請書は申請する本人が書くものですが、ビザ申請書の2枚目に日本での連絡先を記入する「Guarantor or reference in Japan」の欄があります。私はそこにも日本語で記入してから郵送します。申請者本人が記入しても問題ないです。

参考までにビザ申請書内に記載してある、難しい単語の訳を書いておきます
Relationship to applicant「申請人との関係」
Profession or occupation and position「職業」
Nationality and immigration status「国籍」

 

これら全て揃ったら申請者に郵送。私はいつも郵送会社はEMSを利用しています。

 

まとめ

今回は日本の短期ビザを申請する書類の書き方を紹介しました。これはあくまで、私のカンボジア人夫の為に作成し、在カンボジア大使館にて受理されている内容となっています。国によっては多少違いがあるかもしれまんので、参考程度にお願いします。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る