【主婦求人】お勧めのバイトは家事代行!家事が得意なら仕事になる

こんにちは、イワです。心が晴れやかなイワです。なぜか?? それはお手伝いさんを雇い始めたので、時間にも心にも余裕が生まれ、子供達とも向き合える時間が格段に増えました。しかもスーパー家事が得意な方と出会えたので、彼女の仕事っぷりを見てると感心しまくりです。今日はその家事代行について紹介、そして応援をしたいのです。この記事を読むと

  • 私がお手伝い(家事代行)を雇い始めた経緯
  • これぞ主婦のプロだっ!
  • 家事代行という仕事

がわかります。それではいってみましょう!!

 

私がお手伝い(家事代行)を雇い始めた経緯

私は現在海外在住ですが、先日からお手伝いを雇い始めました。夫と3歳の長男と6ヶ月の長女の4人暮らし。私は家事が得意ではありません。ただでさえ苦手な家事を、子育てに追われ、手際良くなんて無理でした。そんな中、夫は月に2〜3回出張。息子の学校送迎は、娘を抱っこ紐に入れ、長男は前に乗せてバイクを運転。雨が降る日もあるが、そのまま行くしか無い。子供のどちらかは起きているので、相手をしながら洗濯と掃除と料理。すると夕方には疲労困憊。ある晩、チャーハンを作り始めて数分で、長女が泣き出す。火を付けたので、ほったらかしにして数分、ゲボゲボ泣き出したので、たまらず抱っこ。ゲボゲボ泣きの娘を片手で抱っこしながら、そして途中フライパンはバランスを崩しながら、どうにかこうにかチャーハンを仕上げる…。まさに悲惨な光景。たまらず夫に電話する。「こんな日があと何年続くんだ!あと何年我慢しなきゃならないんだ!」ストレスが爆発しているので、些細な事で子供達を怒鳴る日々。そして、ついにプッツン。私はプッツン状態になると、無気力になります。子供が泣いていても、何も感じない。子供が学校行きたくないと言えば、「そう。じゃー行かなくていいんじゃない。ママ、知らない」と欠席させる。料理もしない、掃除も洗濯もしない、かといってテレビを見る訳でもなく、外へ出かけるでもない。まさに引きこもり。内心では、「私が病気になれば、夫は気付いてくれるかな?」だんだん、危ない精神状態へ入っていく。現に3年前、夫は私をほったらかしにして、月の半分は出張に行っていたせいもあり、私は病気になり子供を連れて日本へ帰った事があります。
そして夫がようやく、お手伝いさんを雇う事を決断してくれた。来てくれたその日から、私の心は劇的に変わりました。

 

これぞ主婦のプロだ!!

彼女にしたら、毎日家族にしてあげていた当たり前で、簡単な事かもしれない。こんな事でお金頂いて良いのかしら?とも思っているよう。でも今の私からすれば、お料理も手際が良く、味も美味しい。掃除も隅まで掃いて拭き掃除めで。洗濯もいつのまにやら終わっている。棚の上のほこりもない。毎回キッチンを利用しているハズなのに、毎度見る度ピッカピカ。なぜだ!?なぜこんなに手際よく出来るんだ?!しかもしかも、子供3人を育てたお母さん(といっても私と同い年…)、娘が泣いてもお手の物。もう私からすれば完璧です。でも、彼女からしたら、こんなんでお金を頂くなんて申し訳ないけど、頂く以上頑張るね!とやる気満々! 彼女の顔も、やる気に満ちている。3人の子育てで10年以上専業主婦だったので、働ける事自体が嬉しいみたい。しかも彼女にとっては得意な事をしているだけでお金を貰えて、感謝される。初日に「頑張って働きたい!そして痩せたい!」という彼女。痩せるのは別かと…、と思いながらも、キラキラ輝く笑顔に負けて、私も笑う。

 

家事代行という仕事

ここまでで既に1000文字を超えており、何が言いたいかといいますと、自分にとって当たり前で簡単な事でも、他人にとってはそうでないという事! 得意な事と不得意な事は人それぞれ違う。 私は手に職を持ってないし、主婦しかやってきてないと思っているあなた!主婦も立派な職業。その築き上げた主婦業で、誰かが助かるんです。もっといえば、誰かの家族の笑顔が増えます。

昨今、働くママ達は頑張り過ぎ。ママの心が疲れてしまっては、家族の笑顔も少なくなる。家事を代行してあげて、あなたのその専業主婦としての力を発揮して欲しいのです。しかも時給が1450円〜と高額。

なぜか??

それは誰にでも出来ない事だから。料理や掃除が好きって、本当に素敵な特技です。特技はお金に変えられる時代です!自信を持ってエントリーして下さい。「自分はただ好きなだけだし…、こんなレベルじゃ無理かな?」と、不安になりますよね。そりゃそうですよ。誰も主婦業を習った事ないですし、資格がある訳でもない。でもこちらの会社はポートスタッフ指導による研修&サービスマニュアル、スキルアップトレーニングなど万全のサポートがあるので、不安な事や、自分にまだ足りない事があれば、アドバイスしてくれます。

もしコンビニで働くとなると、週に3〜5回、6時間〜8時間は働かないとならないですよね?でもこの家事代行なら、週に1回、2時間〜働けます。 働く側も無理なく働けて、依頼する人も助かる。まさにWIN x WIN。自分が得意な事をして、お金も貰えて、感謝もされる。素晴らしい! これからの時代は働くママさんが増加傾向ですから、家事代行サービスの需要も増えてくると思います。こちらの会社では「家事代行を当たり前の世界にする」という目標を掲げています。私は依頼する立場ですが、大賛成です!!

 

土日だけのダブルワーカーも可能!

主婦の方対象の話ばかりしましたが、未婚の方でも、料理や掃除が好きな人なら、お疲れママを救う事が出来ます!育児は経験ないから…と引け目を感じず、「育児の経験はないですが、掃除や洗濯、料理なら頑張ります!」それで充分!!そうすると平日はOLさん、会社のない土日だけ働く、ダブルワーカーで小遣いを稼ぎましょう!!

 

まとめ

もう一度言います。主婦は誰でも出来る仕事ではありません。私は母親ですが出来ません。主婦を頑張ろうと努力した事もありましたが、4年経ってもまだ苦手。苦手な部分を補足するよりも、私は自分が得意とする部分を伸ばそうと思考を変えました。その方が私にとって素敵な未来が待っているハズ。なので我が家は料理や掃除などは、家事が得意な方にお任せしております。お互いの得意を尊重しあい、不得意な部分を補っていく世の中は、絆が強くなっていくとさえ思っています。

全国にいる家事が得意な主婦のみなさん。今こそ、その力が必要です!是非、その得意な家事を、世の中へ貢献して下さい。
あなたの新たなチャレンジで、たくさんの家族の笑顔が増えますように☆☆☆

 



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る