ソフロロジーで出産した効果は産後にも発揮!子育ての様子ブログ

「赤ちゃんは泣くのが仕事」とはよく聞いた事がありますが、泣かない赤ちゃんは聞いた事がない。ソフロロジー法で出産した赤ちゃんは、どうやら穏やかで泣かないらしいぞ!? どうゆう事…??

と、ソフロロジー法の出産に興味を持ち始めたあなた!!素晴らしい!!そのままソフロロジー法の効果を学んで行って下さい!

この記事を読むと

  • 赤ちゃんは泣くのが仕事じゃないの?
  • おとなしく、穏やかな赤ちゃんとは?
  • 寝かしつけが楽??

を説明していきたいと思います。

私も2人目をソフロロジー法で出産しました。そして大成功で大満足、幸せなお産をする事が出来ました!!自慢したいくらい感動です!でも自慢するのではなく、ソフロロジーの良さ、素晴らしさを伝えなきゃっ!!と、勝手に使命感を抱き、拙いながらもブログを綴っております。妊娠中から赤ちゃんと繋がり、赤ちゃんを信じて穏やかに出産すると、赤ちゃんも満足して産まれて来ます。そして産まれた後も、穏やかな赤ちゃんで子育てが楽と本で読みましたが、我が子もその通りになりました。当たり前ですが出産して終わりではありません。産まれてからが始まり。慣れない育児でも、穏やかな赤ちゃんで子育てが楽であれば、お母さんの気持ちにもゆとりがあり、笑顔で子育てが出来ます。それではソフロロジー法で出産した我が家の赤ちゃんの様子を紹介していきます。

 

 

赤ちゃんは泣くのが仕事じゃないの?

産声をあげる

出産した直後に赤ちゃんは「産声」をあげます。「産声」とは今まで子宮にある羊水の中でつかっている赤ちゃんは、肺呼吸をした事がありません。産まれた直後、へその緒を切られた瞬間から、自分で肺呼吸をしなくてはいけないのです。まだ肺に溜まってある羊水を体外へ排出する為にも大きく泣く必要があります。酸素を送る為に必死に泣く。生きるために泣くわけですね。うーん、なんだか感動。

そして肺呼吸が整ってきたら自然と落ち着いてきて、そのままママに抱かれて寝るのが理想的ではないでしょうか?

私も赤ちゃんの検査や私の身体の処置が済んだら、2時間弱カンガルーケアーをさせてもらいました。初乳を吸いながらそのまま寝る我がを胸に乗せながら、私もウトウト。その後助産師さんから「落ち着いて出産されたから、赤ちゃんも泣かないね。落ち着いてるね〜」と。早くもソフロロジー効果を発揮しておりました。

 

新生児から無駄に泣かない

私が入浴中にじぃじに抱っこを頼むと、10分が限界でギャン泣きする子 笑。
おむつに敏感で、汚れたら泣いて教える子。びっくりすると泣いちゃう、ちょっと雑に扱うとすぐ泣いちゃう女の子。
でも泣く理由が解決すれば、そのまま寝たり、抱っこされながらぼーーとしてる子でした。
お昼寝も毎日午前と午後3時間する子だったので(母乳育児です)産後でアラフォーの身体も、十分休ませる事が出来ました(上の子がいたけども…)そしてそれは現在生後8ヶ月たっても同じ。全く泣かず穏やかに過ごす事2時間。ふにゃーとグズる。母乳をあげるとそのままお昼寝。数時間後「起きました〜!」と泣く。迎えに行き目が会うとニコニコ。赤ちゃんの意思表示は「泣く事」ですが、理由がわからなくて泣き続ける事は今まで2〜3回ぐらいかな?? 珍しい事なので「たまには泣きたいよね」と、おおらかな気持ちで付き合う事が出来ました 笑。

 

おとなしく、穏やかな赤ちゃんとは?

お腹にいる時から「おとなしくしてるから、どこでも連れていって。ママの側がいい」と教えてくれましたがその通り。生後2ヶ月ぐらいから、友人が出産祝いでランチに出かけても、ベビーカーでずっと寝てる子。お腹が減って起きて、授乳したらまだ2時間寝る。友人と5時間一緒にいたけど「赤ちゃんの顔見てない…」と言うぐらい、ずっと静かにおとなしく寝てる子でした。
生後2ヶ月には美容室へも連れて行ったり、上の子もいるので、電車に乗せたり色々な所へ出かけましたが、おとなしい子なので助かりました。その後生後3ヶ月でカンボジアへ移住してきましたが、飛行機の中で泣いたらどうしよう?!という心配はしませんでした。「多分、ずっとおとなしいハズ」と。※飛行機は気圧の関係で耳が痛くて泣く子もいますが、離陸時等気圧の急激な変化がある時に、母乳を飲ませたりしました。我が子は離陸時前に寝て、そのままずっと寝てました。どうやら耳は平気そう。(←判断が雑!?)

 

寝かしつけが楽!!

昼と夜の区別がわかってる

 新生児の時から、朝起きて2時間遊んで、昼寝して、起きたら1時間〜2時間遊んで、昼寝をして…の繰り返し。だけどさ、夜はお腹が減って起きて、お腹がいっぱいになったらそのまま寝る。 昼間は満腹後は起きて遊ぶけど、夜は満腹後そのまま寝る。これには驚きました。もう、昼と夜の区別がついてるのかな?と不思議でした。しかもさっ、夜中は起きても泣かないの。1人でフガフガしてる声で、私も気付いて起きる。それを2〜3回繰り返して朝を迎える。現在8ヶ月になりますが、夜泣き知らず。夜中に泣く事は何度かありますが、ずっと泣き続けて寝ない日は一度もありません。

生後2ヶ月で指しゃぶりをはじめる

お兄ちゃんは指しゃぶりをしなかったですが、妹ちゃんは指しゃぶりを生後2ヶ月から始めました。すると…おっぱいが無くても自分で寝れるのね。少し布団の上に置いて放って置いたら、いつのまにか寝てる!って事が多かったです。
他にも、寝るときは授乳しますが、満腹になったら自らおっぱいを離し、身体を反らせるので、そのままドン!と布団に置けば、指をしゃぶりながら寝ます。しかもドンっ!で大丈夫 笑。起きないように、そーーーーっと!の心配はしなくて良いのが、また楽です。

 

まとめ

夜泣きもなく、寝かしつける時間もかからず、母乳を良く飲み、生後2ヶ月から誰にでもニコニコする赤ちゃん。
たまたまその子がおとなしい赤ちゃんなだけで、ソフロロジーで出産した云々は関係ないんじゃない?と思ったあなた。
他の方がまとめたブログうぃ紹介するので読んでみて下さい。
私が紹介するこちらのブログ「知育atHOMEさんのブログ  」さんは、ソフロロジー法について非常に分り易く、読み易いブログになっております。是非覗いてみて下さいね。

ソフロロジー法について「嘘っぽい、怪しい」と遠ざけるよりも、「やってみようかな?」と信じて前向きに考えませんか?
是非お産もその後の育児も笑顔が溢れるハッピータイムになる親子が1人でも増える事を願っております☆☆

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る