【クリスマス】男の子も女の子も。おもちゃ以外のプレゼントって何?

2019年2月3日追記

「誕生日プレゼント」「クリスマスプレゼント」「お年玉で買うプレゼント」「子供の日のプレゼント」・・・。一体1年で何回プレゼントするんだ!? これ以上おもちゃは増やしたくないけど、じゃーおもちゃ以外のプレゼントって何があるんだ?? 今度の誕生日プレゼント困ったぞぉぉぉぉぉぉ!!!

と悩んでいる親御さんへ。

この記事を読むと

  • おもちゃ以外で一番お勧めなのはコレ!
  • 家の中で遊べるプレゼント
  • 外で遊べるプレゼント

にお答えします。

息子は11月生まれの4歳男の子。誕生日プレゼントは本人の好きなものをプレゼントするようにしています。しかし誕生日後すぐやってくるクリスマス。プレゼントはまたおもちゃ??と疑問を抱き悩んだ時期がありました。「クリスマスは皆でケーキを食べる日なのよ♪」とかごまかそうとも思いましたが、サンタさんからのプレゼントも欲しいだろうな?と思い、自分なりに納得するプレゼントを思い付きました。本人も喜んでいるので、当分の間(サンタさんを信じている間)は、クリスマスプレゼントはこれにしようと思います。

おもちゃ以外で一番お勧めなのはこちら!

一番お勧めなのはズバリ絵本です。普通の絵本でも良いですし、音が出る絵本や塗り絵や知育系の本でも良いと思います。絵本のメリットは「喜怒哀楽の感情が豊かになる」ママやパパに読んでもらう事で「心が落ち着いたり」、「言葉の勉強」「知識を身につけられる」等があります。最後まで読む「集中力」も養いますし、悪い事なんてひとつもありません。音が出る絵本は少々幅をとりますが、とは言ってもたかがしれております。何冊あろうと、そこまでかさ張るものではないのも魅力ですね。

家の中で遊べるプレゼント

パズル

我が家では、息子が好きなルパンレンジャーのパズルを持っています。しかし4歳前に購入した為、息子にとっては少々難しい様子。そしてとった策は、パズルのピースをセロハンテープで繋げて、1つのピースを大きくする作戦。特に背景とかは難しいので、3ピースを繋げて1ピースとして使ってました。何度も何度もやっている内に、簡単に出来るようになったら、少し筒セロハンテープを剥がします。4歳過ぎた今ではセロハンテープが無くても、1人で全部出来るようになりました!!イエイっ!

落書き帳や塗り絵、色鉛筆・粘度等の文具系

4歳にもなるとある程度塗り絵やお絵描きが上手になってきますね。絵を書く事や粘度も創造力を高めますからね。たくさん遊んで使い切って欲しいですね。

※2019年2月3日追記
みなさん、砂ねんどって知ってますか??室内で出来る砂遊びで、最近じわりじわりと砂ねんどブームが来ているようです!砂遊びって男の子も女の子も好きですよね!うちの子も砂遊びなら30分は黙々と遊んでくれます!

粘度よりもベタつかず、砂みたいにサラサラしていないので、室内で遊んでも平気です。でもレジャーシート等の上でやった方が良いと思います!興味がある人はチェックして見て下さいね!!


DVDやCD

我が家ではディズニー系のDVDを数枚持っておりますが、見過ぎたせいか台詞を暗記している箇所もあります。電車などの乗り物系や、トトロ等のアニメ系でも、その子が興味あるものはいかがですか?
DVDは家の中でもそうですが、車の中でも見れますからね。我が家も車の中で見せる事も多いです。

外で遊べるプレゼント

自転車やキックボード

ストライダーを卒業して、補助輪なしの自転車デビューもいいですね。我が家は補助輪付きですが…。5歳の甥っ子は自転車よりキックボードを好んでおります。

野球・サッカー等のスポーツ系道具

我が家ではサッカーボールを持っています。パパが得意なスポーツの道具を購入し、パパと一緒に遊んでもらいましょう。ちなみに私はバトミントンが得意です。

縄跳び・フリスビー等の公園で遊べる系

息子はフリスビーがお気に入りです。まさか気に入るなんて思わず、100均のフリスビーを購入しましたが、これがドはまり。公園には必需品です。4歳だと縄跳びもフリスビーも相手が必要なので、親子のコミュニケーションも深まりますね。

まとめ

今回はおもちゃ以外のお勧めプレゼントを紹介しました。家で遊べる物もと外で遊べる物、バランスよく所持する事で、バランスが良い子になるかな??そんな単純な性格なら苦労しないか!? 親が望むような子にする為のおもちゃでなくて、その子にあったおもちゃをプレゼント出来る親になりたいですね。

それでは、皆さん素敵なプレゼントを購入い良い記念日になる事を願っています。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る