【海外在住】子供がいる家族に喜ばれる日本からのお土産を紹介!

今度遊びにいく海外在住の友人宅。小さな子供が喜ぶ日本のお土産を渡したいな〜。でも海外にもおもちゃはたくさんある。日本らしいお土産って、一体何をあげればいいのかしら??

と、お悩みのあなたへ。この記事を読めば…

  • 日本人の子供が喜ぶ日本のお土産はコレだっ!
  • あまり嬉しくない日本のお土産はコレっ!
  • その他のお勧めのお土産や、食べ物を紹介っ!

がわかります。

私自身が海外在住で、4歳と8ヶ月の子供を育てております。日本で1年住んでいた事もあり、日本の遊びに慣れているお兄ちゃん。ボールやオモチャは海外でもたくさん売ってます。しかし日本では100均でもどこでも売っているアレが海外では売ってない。今回は、私が日本から来る友人達にお土産としていつもリクエストしてるものを紹介しますね!!

 

日本人の子供が喜ぶ日本のお土産はコレだっ!

ズバリ!「折り紙」トーヨー 折り紙 徳用おりがみ 15cm角 23色 300枚入 090204)です。折り紙はまさに日本伝統の遊びで、いまや日本のスーパにでも売っています。日本人の私たちには当たり前過ぎて、どこにでも売っているもんだと思っていましたが、私の住むカンボジアのシェムリアップには「折り紙」は売ってありません。もしかしたら日本のAEONがある首都のプノンペンには置いてあるかな??

「折り紙」のメリットは、かさ張らないですし、値段も安いっ!。その他にも折り紙には嬉しい知育効果もあります。忍耐力・集中力・思考力・創造力、そして手先のトレーニング」等が期待出来ますからね!どんどん遊んで、どんどん補充していきたいです。これからも「折り紙」は鉄板お土産として、友人達に持ってきてもらおうと思いますっ!

そして次に「シャボン玉の液」(トモダ しゃぼん玉 パワフル シャボン玉液 1000ml 日本製)シャボン玉は世界中どこでも売っていると思います。しかーし、日本のシャボン玉の液は別格!子供が「ふー」と吹いても、泡が1度に10〜20個ぐらい出るのに対し、カンボジアのシャボン玉液だと5〜8個が限界。日本のしゃぼん玉液は、泡がよく出て、♪しゃーぼん玉 飛んだ〜 屋根まで飛んだ♪ってくらい、割れずによく飛んでくれます!! カンボジアの公園でシャボン玉をやれば、子供がうじゃうじゃ集まってきます。しゃぼん玉は世界中の子供が好きな遊びですね。

 

 

あまり嬉しくない日本の子供用のお土産はコレっ!

幼児用として嬉しくないのは、「けん玉」や「こま」です。外国人には珍しい、日本の伝統的なおもちゃですが、実際幼児がこれらで遊べるかといえば「NO」。けん玉のボールは固く頭に当たると危ない。大人用、もしくは小学校以上のお子様のお土産としては「アリ」だと思います!

 

その他のお勧めのお土産や食べ物を紹介!

その他で言えば、やはり「絵本」絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら)が嬉しいですね。日本語の勉強や、日本の文化を学べる絵本もありますよね。我が家は絵本は何冊あってもOKですが、家庭によっては日本語教育に力を入れていないの家庭もありますので、事前に聞いてみた方が良いとおもいます。

食べ物編でいえば、我が家はいつも「ふりかけ」や「海苔」をお願いしております。「麦茶」も助かりますね。
(あー梅干し食べたい…)

 

まとめ

今回は海外暮らしの小さな子供がいる日本人家族が喜ぶ日本のお土産を紹介しました。ほとんど我が家の事ですが…。国によっては簡単に手に入る商品もあると思うので、遠慮せず「わからないから欲しいもの教えて〜」と伝えるのが一番手っ取り早いかと思います。(←極論)今回紹介した商品は、かさ張らないものばかりなので、プラスアルファで子供が喜ぶお土産を添えたりするとGOODかと思います。是非参考にしてみて下さいね

よかったらこちらの記事もどうぞ外国人が喜ぶ日本のお土産はコレっ!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る