外観は参考にする家の写真を、間取り図は私が作成。どうなるマイホーム!?

現在の様子がこちら↑。(2018年11月26日撮影)

何やら柱を建てております。柱を建てるために1.5mもの穴を手作業で掘っていく作業員達。暑い中ご苦労様です!と思って見たら、作業員の内の1人は、お義父さんだったっっ!! おっおっお義父さん!!

さて、話は変わって我が家ですが、1階はカンボジアの高床式スタイル。壁がない半屋外で子供達を遊ばせるスペースに。そして2階が住居。旦那と家の間取りを話あった後、旦那がおもむろに紙に間取り図を描いていた。完成したのを見たが、私の方がもっと上手に書けそうな気がする〜と新しい紙に描く。これをどこかの会社に持っていてパソコン等で完成させるのかと思いきや、旦那はその紙切れ1枚を持っていき、大工さんと打ち合わせ。

一応計算はしたけど、ド素人が描いた間取り図をまさかの採用…。

そして外観は、参考にする家の写真を何枚かスマホで撮影し、その写真をを見ながら大工さんと打ち合わせ。

家って、こんなにざっくり造る物だっけ…??

果たしてどうなるのか?無事に出来上がるのかしら…??

また更新しますね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る