笑顔で出産!ソフロロジー式分娩法のやり方は音楽を聞くだけ!

こんにちは、イワです!!

私は1人目を海外で出産した時にお産トラウマを抱き笑顔で出産とはほど遠かったのですが、第2子妊娠後にソフロロジー法と出会い、必死に学んだ結果「笑顔で出産」をする事が出来ました。1人でも多く「笑顔で出産」出来る様に、私の体験をお伝えします。

この記事は

  • 笑顔で出産する為に必要な事は?
  • 私流ソフロロジー法のやり方を紹介。
  • 上の子がいる人向け、ソフロロジー法の練習するにははいつがいい?

実際私も出産した方法、ソフロロジー式分娩法について詳しく書いていきます。

笑顔で出産する為に必要な事は?

ずばり心が穏やかで、身体がリラックスしている事

しかし陣痛が来ている最中にどうすればリラックスの状態を保てるか?

それは出産を迎える日までに

いつでもリラックス出来るように練習する事。

そうすればいざ陣痛が来ても、練習通りにリラックスが出来ます。

他の方も言ってますが、ソフロロジーの音楽を聞いただけで、自然とリラックスモードに入れるようになります。

その為に日々呼吸の練習やイメージトレーニングをするのです。

ソフロロジーのイメージトレーニング初日

意気揚々と音楽をかけてやってみましたが、呼吸を意識するあまり、逆に呼吸が苦しくなり途中でヤメてしまいました。

それでも翌日やってみると、30分間どうにかやり終えました。この時はリラックス状態とはほど遠い・・・。

しかし日を追うごとに身体がリラックス出来るようになっていることを実感。

途中2週間ぐらいサボった時期がありました。

2週間ぶりにやって見るとまた途中で呼吸が苦しくなり、途中で断念…!

その時に思いました。

「リラックスする為には練習が必要なんだ」と。

それに気付いてからは、週に5回は音楽聞いて呼吸やイメージトレーニングを日々を続けていきました。

上の子がわがままでイライラして「あーーもーー!!」となった日こそ、リラックスして心を落ち着かせたい!早く音楽聞きたい!なんて思ってました。

 

私流ソフロロジー法のやり方を紹介!

用意するものは音楽をダウンロードした携帯のみ

布団の上で仰向けになり、音楽スタート!!

慣れて来たら最初の説明部分はいつも早送りして、3分ぐらいから音楽をスタートしていました。

あとはCDから流れて来るナレーターの声に合わせて意識を集中するのみ。

「これであってるのかな?」なんて事は思わなくても大丈夫です。

多分正解はない。

身体をリラックする事が目的なので間違いはないと思います。

あるとしたら音楽をかけている間に違う事を考えていたり、形だけやっている風だと効果がありません。

「音楽をかけながらいつのまにか寝ちゃった!」

これは正解です。

意識が無くなり眠りに落ちるあの瞬間状態にまで持って行く事が理想です。

その状態で陣痛中を過ごすのです。そうすればお産もスムーズに進みやすくなります。

YOGAをやっている方は、レッスンの最後に1〜2分間自分の身体に集中するのに、何もしない「無」の時間があると思います。

自分の身体と対話する瞑想の時間、それと似ていると思うので、YOGAをやっている人は入り易いかもしれませんね! 

ちなみに私はYOGAを8ヶ月くらいしか習ってないです 笑。

 

上の子がいる人向け、ソフロロジー法を練習するにはいつが良い?

ソフロロジー法の練習はリラックスが大事なのに、上の子が起きている時間には適していません。

「ねーママ、起きて〜」なんて言われたら誰でも集中出来ません。

私が妊娠したのは、上の子が2歳8ヶ月の時。

今でもそうですが、絶賛ママ〜ママ〜の時期。

寝る時もなかなか寝ないので、いつも私が寝たふりをして寝かせてました。

これを利用して、上の子が寝るタイミングで、「ママはもう寝ます。お休み〜」と言って、音楽をかけ私は寝たふりという名の瞑想時間。

上の子に話しかけても無視。そうすると上の子も5〜10分で寝てました。

 

ある日も同じように音楽をかけて「ママ先に寝るね。お休み〜」というと、息子は本棚へ向かいました。何をするのかと思ったら、自分のアンパンマンの曲が流れる本を持って来て、ママと同じように音楽をかけながら寝るようになりました 笑。 

子供の年齢にもよりますし、1人1人違うので、我が家はこのようなタイミングで行えましたが、お昼寝中なのか、子供が夜寝てからなのか、どうにか見つけてやってみて下さいね。

ちなみに私はそのまま寝ても良かったのですが、なぜか毎回音楽が終わると目が覚めるので、そのまま寝落ちする事はなかったです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は笑顔で出産する為に、実際私が行っていたソフロロジー法のやり方を紹介しました。

これが全ての正解な訳でもないので、まずは実践してみて下さい。

リラックスする練習時間でもあり、お腹の赤ちゃんを意識する時間でもあり、私にとっては本当に有意義な時間でした。

是非やってみて、心穏やかな笑顔の出産を迎えて下さい!!応援していますよ!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る