【経過報告】2019年1月現在の様子。海外でマイホームを建てるのは大変ナンデス。

前回から2週間後の現在は、画像の通りです。(2週間前の記事はこちら
着工式からは1ヶ月半過ぎました。一応3月には完成予定なので、残り3ヶ月でどこまで進めるのかしら?? 私は見守るのみでございます。

さてカンボジア家造りに於いて現場監督や指揮官は家主でして、現場の職人にも全て指示を出さないと、職人達は「わからない」「知らない」という理由で働きません。そして隙あらば休もうという職人達に目を光らせていないといけません。なので旦那もほぼ毎日行って指示を出し、旦那が行けないときはお父さんが現場に行く日々。色んな意味で、カンボジアで家を建てるのは大変デスね。

あと3ヶ月、張り切っていってみましょう。

そして私も現在の市内アパート生活(現在のアパート暮らしの記事はこちら)から、村生活に変わるのか…。どうなるのかな??慣れるまでは大変だろうけど、きっと慣れたらパラダイスなはず。早く落ち着きたいです。

この家が出来上がったら、最低15年は住みます。

なぜ15年??

それは「子供達が自立するまでの年月」です。

子供達が高校or大学に入学し家を出たら、両親がずっと家にいなくても良いと考えています。子供達2人共が家を出たら、私も家を出るでしょう。それは日本でもカンボジアでもない、どこか違う国を選ぶかもしれない。どこの国へ行くかは15年後に決めようと思います。※旦那と相談しながらネ!
15年後もブログやってるのかな?15年後はブログではない、何かが流行っているのかな?? 私は書く事が好きだから、ブログでなくても書く事は続けていたいな〜。

15年後は2034年!私は53歳!どんな女性になっているのかな…?楽しみカナ!? 

話がそれましたが、この家で喜怒哀楽がたくさんある心豊かに子育てをしていきたです。あー色々楽しみだっ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る