天使はどんな風に見えているの?どういう風に聞こえているの?

タロットセッションを行った9割の方からされる質問。どうやって聞こえるの?どんな風に見えているの?

私も20代の時にセッションをやってくれた人に、同じ質問をした事があるので気持ちはわかります。

人に寄って見え方は違います。あくまで私の場合の見え方という事で、気になる人は読み進めていって下さい。

天使の見え方

見ようとする(チャンネルを合わす)と、

その人の頭の少し後ろに、テレビみたいのがあって、そのテレビに映像が映る。

という感じ。はっきりくっきりとは見えません。映画館のような暗い中に、スクリーンがあって、見ようとすると映像がぼんやり見えてくるのです。

しかし、強烈にメッセージを伝えて欲しい場合は、テレビ番組のADさんばりに、これを伝えて!これを伝えて!と、カンペを押し出すように強烈なアピールをしてくる方もいます。人様々というか、その方の天使様々です。

天使の言葉

言葉は、同時通訳のように「こう言っている」と伝えながらも、どんどん言葉を伝えてくるので、私は急いで伝えないと聞きそびれてしまう感じです。「ちょっと早い!」と私が天使に怒る事もあります。複数人(複数天使)が同時に伝えてきて「ひとりずつしゃべって!」と伝える事もあります。たくさん伝えたい事があって、こちらにお構いなしに話してくる天使もいます。

これは私がまだ天使の扱いに慣れてないのか、少し天使の話をしただけで、伝えてくれると思ってすぐ私に話しかけてくる天使もいますが、「今は伝えません!私は今聞きません!」と正直に伝えます。

私はこの言葉を伝えるのは、まだ少し苦手です。能力や頭脳を使うので少々疲れます。訓練というか、回数をこなせば、もっとスムーズに出来るのかな?何事も訓練ですね。

そんな私のセールスポイント

なんでも私は聞こえた声、見えた声をストレートに伝える事が出来ます。これも才能のひとつなんだそう。通訳をする時に、たいがいの人間はその人の考え方も入ってしまい、天使が伝えたかったニュアンスと若干ずれる場合もあるそうです。しかし私は見えたままに、聞こえたままに、ストレートに伝える事が出来ます。

そんな私のセールスポイント〜その2〜

マイナスかも知れないけど…。私は特に占いに関して「資格」は持っていません。タロットの勉強や天使とコミュニケーションをとる方法は勉強しました。

それ以外は持って生まれたものを駆使して、天使とコミュニケーションをとっております。特に修行を積んだ訳ではありません。

それでも良ければ、私がお伝えします。

まとめ

この記事を最後まで読んだ方は、天使に興味を持っている証拠です。または天使が仕向けた作戦かもしれません。天使はあなたに何か伝えたい事があるのかもしれませんね。一度あなたの天使の声を聞いてみませんか??

気になった方はお気軽にお問い合わせ下さいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る